吉川千明 公式サイト

大人のセルフケア

更年期の睡眠障害の特徴は「中途覚醒」 一度起きたら眠れない・・・そんな時こそこのバームを

眠れない夜に、おまじないのように使いたい「デ・マミエール」のナイトオイル

 

更年期は自律神経の乱れから不眠になりやすい

眠りは年齢とともに浅く短くなりますが、特に更年期は自律神経のバランスが崩れて眠れなくなる人が多くなります。交感神経ばかりが優位になって、副交感神経がうまく働かなくなり、リラックスすることが苦手になってしまうのです。それと心の問題ですね。私が関わっている40~50代向けのWebマガジン『OurAge』の読者アンケートによると、一番の悩みはホットフラッシュではなくて、心の悩み。不安感、焦燥感、切迫感が不眠につながりやすい時期です。

 

 

薬やサプリメントの力を借りるという方法も

不眠に対する処方薬は睡眠導入剤や精神安定剤です。漢方薬もありますね。つらい状態が続くなら頼ってもいいと思います。ただ、朝なかなか起きられなかったり、起床後もぼーっとして家事や仕事に集中できなかったりということもあるようです。

睡眠サプリメントでポピュラーなのはメラトニン。睡眠ホルモンをサポートする作用があります。ただし、日本では買えません。国内でサプリを探すならGABAやテアニンなど。効きめは人によって違いますので、いろいろ試すといいかもしれません。

 

 

気持ちをリラックスさせる香りを上手に活用したい

香りは脳や身体をリラックスさせて眠りに入りやすい状態へと導いてくれます。大脳辺縁系という本能や自律神経の働きと密接に関わっているところに直接働きかける作用があるのです。“なんとなく”ではなくダイレクトに作用するものなので、自然な方法で不眠を解消したい方は香りを活用してみてください。

ラベンダーやカモミールなど、自分がリラックスできる好きな香りを選んでもいいのですが、精油の専門家が研究を重ねてブレンドしたものならば、より効果が期待できます。イギリス発のブランド「デ・マミエール」に眠りのための素晴らしいナイトオイルがありますのでご紹介しますね。

 

 

夜中に目が覚めて、その後眠れないときに


アンカーバーム S
10g  ¥9,350(税込)

<全成分>
スイカ種子油、チャボトケイソウ種子油、サフラワー油、カルナウバロウ、ラベンダー花油、ビャクダン油、ニュウコウジュ油、ダマスクバラ花油、ソケイ花エキス、ローマカミツレ花油、ベルガモット果皮油、ベチベル根油、ナルドスタチスジャタマンシ根茎/根エキス、ニンジン種子油、パチョリ葉油、モツヤクジュ油、フユボダイジュ花エキス、セイヨウカノコソウ根エキス、ハナビシソウ花/葉/茎エキス、ホップエキス、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス、ウィタニアソムニフェラ根エキス、チョウセンゴミシ果実エキス、タイツリオウギ根エキス、アンゼリカ根エキス、リナロール

 

イギリスでは「Sleep Series」という名で販売されている「ナイト&デイ オイルシリーズ」。ナイトオイルは3種類あり、眠れないタイプによって選びます。この「アンカーバームS」は夜中に目が覚めてしまう人のためのもの。船が流されないようにつなぎとめるアンカー(錨)のように、香りの力で心を落ち着かせてもう一度眠りへと導いてくれるんですね。ラベンダー、サンダルウッド、ベチバーのブレンドで、香りが長持ちするバームテクスチャー。就寝時に手首の内側に塗って香りを嗅ぎ、胸元にも塗っておきます。夜中に目が覚めてしまったら、また嗅いで、深呼吸して、“大丈夫”ってやってみてください。こういう心の拠り所になるアイテムをもっていると安心できます。

 

 

充実した一日を過ごすための朝のオイル

 

ライズオイル S
10ml  ¥8,360(税込)

<全成分>
オオアザミ種子油、ホホバ種子油、サフラワー油、レイシエキス、レモン果皮油、イタリアイトスギ葉油、ローズウッド木油、ハッカ葉油、エンピツビャクシン木油、ローズマリー葉油、レピジウムメイエニエキス、イワベンケイ根エキス、ウィタニアソムニフェラ根エキス、チョウセンゴミシ果実エキス、フユムシナツクサタケエキス、オタネニンジンエキス、カミメボウキエキス、ツルドクダミエキス、リモネン、リナロール

 

 

夜ぐっすりと眠るためには、日中にしっかりと活動して充実した時間を過ごすことが大切。ちょっと疲れるぐらいがいいのです。その手助けとして使いたいのがデイオイル。2種類あり、この「ライズオイルS」は朝に重だるさを感じるときに使うもので、不安を取り除いて明るい気持ちにさせてくれるレモン、サイプレス、ワイルドミントをブレンドしたフレッシュな香り。朝と夜のリズムを整えるために、ナイトオイルとペアで使うといいですね。

 

 

“マインドフル”なスキンケアブランド──創始者アニーさんの想い

「デ・マミエール」の香りは個性的で他にはない魅力があり、一度使うと手放せなくなります。すべて創始者アニーさん自身が、シーズンごとに、それこそ魔女の儀式のようなやり方でブレンドしているアルチザン(職人)的なブランドです。数々のスキンケア製品は、単に肌のお手入れをするアイテムではなく、Well-being(健康と幸せ)を願い、女性の生き方そのものを応援する、奥深いもの。

忙しさに追われている現代女性は、たとえば朝のスキンケアもその日の身支度や予定を考えながらやっています。行動と頭の中が乖離していることが多く、それがストレスになるのです。アニーさんが提案するのは“今この時”に集中するマインドフルなスキンケア。朝晩のスキンケアタイムを、自分をみつめて大切にする時間にしましょう、と言います。たとえばオイル1滴が落ちるのを見る。その手を鼻に近づけて深い呼吸で香りを脳に巡らせる。ゆっくりと肌にのせて、なじむ瞬間を感じる──そういうひとときの積み重ねが、毎日を豊かにしてくれると考えています。

だから、本当に独特で特別な香り。そしてアロマテラピーだけでなく、中医学や鍼灸も学んでいるアニーさんの知識と経験が、配合成分やメソッドに反映されています。今回ご紹介したナイトオイルとデイオイルも然り。ベースオイル、精油、フラワーエキス、すべてが丁寧に吟味されています。

 

〜 ご購入はこちら 〜 

キャンドルウィック株式会社
TEL 03
-6261-6057

公式ウェブサイト
アンカーバーム S
https://www.demamiel.jp/?pid=152332934
ライズオイル S
https://www.demamiel.jp/?pid=152332969

 

#閉経 #更年期 #女性ホルモン
#睡眠障害 #眠れない #寝付けない
#ゆっくり眠りたい #自律神経失調症 #アロマテラピー
#自然療法 #植物療法

 

吉川千明セレクト-8つの視点

私は、こんな視点でものを選んでいます。
良いコスメはたくさんあります。
そのたくさんの中から、

私自身が使って、飽きがこず、気に入って長く使ってきたものをご紹介しています。

1. 自然由来のピュアな製品であること
2. 50代の不調に寄り添える製品であること
3. 長く安心して使える製品であること
4.環境に配慮した製品づくりをしていること
5. 香り、感触ともに自然な心地よさを感じられること
6. 誠実なものづくりをしている会社であること
7. 鉱物油、石油由来合成成分を使用していない
8. 人工香料、合成着色料を使用していない

吉川千明 公式サイト > COLUMN > 眠りのケア > 更年期の睡眠障害の特徴は「中途覚醒」 一度起きたら眠れない・・・そんな時こそこのバームを