吉川千明 公式サイト

大人のセルフケア

50代傷んだ肌に、滋賀県産、紫根の美容オイルは、究極の助けに

50代、オイル美容を始めたい年齢です。

水分不足だけでなく、つやや滑らかさがなくなるのもこの時期。

オイルを使えるようになれば、肌はかなり楽になりますね。

 

しかし、正直何を選んだらよいか、、、。

オイルならなんでもいいというわけではありません。

 

今日、私がご推薦するには、ベースとなる植物油の中に、薬効を持つ植物を漬け込んで

その成分を染み出させた、インフューズドオイルという製法の植物オイルです。

 

乾燥する、艶がない、荒れやすく、デリケート、さらに、吹き出物や時々ニキビが出るような

肌の人にも最適です。

 

本日ご紹介するのは、滋賀県の琵琶湖の水源に位置する、鈴鹿山脈の山奥、奥永源寺という

地区で採れる、絶滅危惧種指定される日本固有の「紫根」、紫の根を漬け込んだ紫根の

美容オイルです。

 

紫根は、漢方で有名な「紫雲膏」という傷薬に使われています。

 

ちょっと脱線しますが、「ボラギノール」というお薬、わかりますか?

あの有名な、大切なところ、粘膜に使われるお薬ですが、

ボラギノールは、紫根の学名「ボラギノーチェ」に由来しています。

 

紫草は、まっ白な花が咲くのですが、その根は濃い赤紫をしています。

この色に治癒効果があると言われていまs。

掘り起こした根をオリーブ由来のスクワランオイルとホホバ油で漬け込んでいます。

紫根は水溶性、油溶性成分、ともに素晴らしい成分を含みます。

油にもよく馴染み、よい成分がたっぷりとオイルの中に染み出します。

 

使い方は、美容液として、クリームの代わりとして、、アイメイクの拭き取りに使ったり、

マッサージに使ってもよいですし、お手持ちのクリームに混ぜて使ってもよいですし

色々な使い方ができます。

 

1本持っているととても便利です。

私にとっては、美容オイルというより、信頼できるレメディーのようなもの。

肌が不調な時に、頼れるものがあるというのは、本当にいいですね。

 

油は酸化するから、、、などと、オイルに手が出ないでいる方、

それはとても残念ですよ。ベースとなるオリーブスクワランは、とても安定性がよく保湿効果

が高いのも特徴です。

自然のもたらす特別なオイル、化学製品とは一線を引きたいと思います。

 

滋賀県、奥永源寺の紫根の美容オイル、あまりにも特別なもの!

50代は、是非とも本物をお使いください。


ムラサキノオーガニック 30ml ¥4950(税込)

ムラサキノオーガニック公式ホームページ http://www.murasakino.organic

#更年期 #50代 #大人の美容 #美容オイル #オイル美容
#紫根 #敏感肌 #乾燥肌 #アンチエイジング #植物美容

吉川千明 公式サイト > COLUMN > スキンケア > 50代傷んだ肌に、滋賀県産、紫根の美容オイルは、究極の助けに